English

TOPS
製品
SMYLEvideo Platform
TOPSTREAM™ Platform
TOPSTREAM™ MPEG-4
TOPSTREAM™ WLAN
TOPSTREAM™ Bus
TS-SLD
CWSS
VisualSim
Android on VisualSim
FAQ


VisualSim


VisualSim VisualSimは、システムのクイックなモデリング及び性能&電力シミュレーション環境です。仕様を決定するための性能ボトルネック解析、アーキテクチャ探求、消費電力分析に適しています。


VisualSimは、Windows, Linux, Solaris, HP/UX, 及びMAC OSに対応した現在出荷中の製品です。


VisualSimには、次の2種類の製品があります。


  1. VisualSim Architect : WS上でのアーキテクチャ・モデリング及びシミュレーション環境
  2. VisualSim Explore : Webベースのドキュメント配布およびシミュレーション環境


開発の初期段階に、VisualSimを用いてターゲット・システムをモデル化しシミュレーションすることにより、定量的な評価に基づいてシステム仕様を決定できるだけでなく、従来は見逃していた性能ボトルネックを見出すことで、より優れたアーキテクチャを選択することが可能になります。


例えば、マルチ・プロセッサやマルチコアの設計では、多くのハードウエアとソフトウエアを協調動作させるため、デバイスの使用率、応答時間、スループット、転送バンド幅等が非決定的(non-deterministic)です。システム要件(処理性能、コスト、消費電力等)により適した製品を開発するには、システム仕様を短期間でモデル化し、システム・レベルのシミュレーションにより定量的に分析する必要があります。


トプスシステムズ社は、VisualSimの販売、技術サポート、及びモデリング・サービスを提供しています。


トプスシステムズ社は、Mirabilis Design社の日本での代理店です。




ホーム | トプスシステムズ社について | 技術概要 | 製品 | 応用領域 | プロジェクト | サービス | 採用情報 | お問い合わせ | ET 2013 | スペシャル

© Copyright 2003 - 2017 TOPS Systems Corporation